LAMPE BERGER DEVIENT
MAISON BERGER PARIS
UNMATCHED PERFUME QUALITY
 
メゾン・ベルジェ パリは品質マネージメントを徹底している企業です。まず、独立した研究所によって定期的に行われる試験結果は、拡散中にBTEX(ベンゼン、スチレン、ナフタレン、ホルムアルデヒドおよびアセトアルデヒド) の検出がないことが証明しています。
また、ホームフレグランスに含まれる成分は、欧米の薬局方および国際フレグランス協会(IFRA)が定める基準より、より厳しい社内基準を課しています。
これは呼吸する空気という意味では消費者にとって大きな安心材料です。これは偏に、消費者の健康を大事にしたいという企業姿勢に基づいた独自の安全基準を目指したものであり、メゾン・ベルジェ パリでは規則に従って製品に適切なラベル表示を行うことも徹底しています。
自社の厳しい安全基準や品質基準は、ランプの製造にも当てはまるものであり、種類ごとに製品の定期検査を設けています。
必然的に全製品はメゾン・ベルジェ パリの工場での認定検査を経て、最終的に気密性の確認後、出荷検査合格となります。